サイト内検索コラム

前回、ゼロマッチ解消テクニックである「フォールオフ」について紹介しました。ゼロマッチ時に検索条件を自動的に変更してマッチングを試みる手法です。 実際には、ゼロマッチは複合的な条件で起きる場合もあります。ひとつのフォールオ…… 続きを読む >>

「お探しの商品は見つかりませんでした」というゼロマッチ ―― お客様を検索半ばで路頭に迷わせるネガティブな検索体験です。そのゼロマッチを解消する「フォールオフ」を紹介します。 フォールオフは、ゼロマッチページを表示する前…… 続きを読む >>

「パールグローイング」という情報探索手法をご存知でしょうか(※1)。 ”検索スキルの高いユーザーは、インターフェースとは無関係に、パールグローイングと呼ばれる特殊な戦略を用いて拡張を行う。良さそうなドキュメントを一つ選ん…… 続きを読む >>

これまでいくつかの検索サジェストの発展機能について書いてきました。まとめて紹介したいと思います。 1. キーワードサジェスト ベーシックなサジェストです。お客様が入力したキーに応じてキーワード候補を提案します。キーワード…… 続きを読む >>

これまで3回続けて、検索ファセットナビゲーションについて書いてきました。 1. ファセットナビゲーション 2. ファセットナビゲーションが有効なキーワードタイプ 3. 検索クオリティとファセットの関係 今回はカテゴリファ…… 続きを読む >>

商品を特定しにくい、多義的であったり、意図があいまいであったりするキーワードがあります。 たとえば、キーワード「ワンピース」の場合、コミックを探しているのか、ゲームなのか、DVDなのか、はたまたファッションのワンピースを…… 続きを読む >>

書店で旅行本コーナーが見つからなくて、店内をうろうろした経験はありませんか? スーパーマーケットで調味料コーナーが見つからなくてフロアを行ったり来たりした経験がありませんか? 私はあります。そしてECサイトでもよく道に迷…… 続きを読む >>

Googleの検索結果に出てくる「他のキーワード」や、ヤフーの検索結果の「虫眼鏡アイコン」の機能は使ったことのある方が多いかと思います。この機能をユニバーサルナレッジでは「関連ワード」と呼んでいます。 関連ワードは検索結…… 続きを読む >>

前回、キーワードサジェストの紹介をしましたが、サジェストエリアにはキーワード以外の情報を表示することもできます。 下図をご覧ください。ECサイトの場合は、「+関連商品」を表示することで、ユーザーは検索結果に遷移せずとも検…… 続きを読む >>

ECサイトの検索結果やカテゴリページは、商品詳細ページに遷移する途中の中間ページといえます。 商品詳細ページからカートに商品を投入する構成になっているECサイトが多いと思いますが、逆を返せば、検索結果から詳細ページへの誘…… 続きを読む >>

検索サジェストを導入しているサイトは徐々に増えてきていますが、まだ未導入のサイトも多いですね。 キーワードログを見たことがある人はご存知だと思いますが、ユーザーはキーワードの打ち間違いや変換ミスをしょっちゅう起こしていま…… 続きを読む >>

サイトを開いた時に検索窓が自動フォーカスされると、探したいものが明確なユーザーがECサイトを訪問したときに、すぐに検索行動にうつることができます。 ポータルやウェブ検索サイトでは一般的な機能ですが、ECサイトではまだ未実…… 続きを読む >>

これまで検索窓の長さ、検索窓の設置場所などの検索窓UIについて書いてきましたが、今日は小技編です。 1. 検索結果の検索窓にはキーワードを残す 検索をしたときに、検索結果から入力したキーワードが消えているサイトがたまにあ…… 続きを読む >>

サイトの規模や性質によって検索の重要度は異なりますが、取り扱い商品数の多いECサイトの場合、どこに検索窓を置くとよいでしょうか。 おそらくトップページではサイト上部センターの目立ちやすい場所に設置していることでしょう。 …… 続きを読む >>

こんにちは。ユニバーサルナレッジの前川です。本日から商品検索のUIのTipsを書いていこうと思います。 ユニバーサルナレッジでは検索エンジンの導入とあわせて検索UIのコンサルティングも行なっています。サイト制作の情報はウ…… 続きを読む >>

1