検索結果の商品名リンク

ECサイトの検索結果やカテゴリページは、商品詳細ページに遷移する途中の中間ページといえます。

商品詳細ページからカートに商品を投入する構成になっているECサイトが多いと思いますが、逆を返せば、検索結果から詳細ページへの誘導率はひとつの重要な指標といえるでしょう。

検索結果のランキングや商品カバレッジというそもそものクオリティ向上ももちろん大事ですが、ユーザーインターフェースの工夫で商品詳細ページへの到達率を上げることができます。

その工夫のひとつは、「商品名リンクを下線付きリンクにする」ことです。ウェブで一般的な青色のリンクだとなおいいです。

下図はどちらがクリックしたくなる検索結果でしょうか。

サイト全体のデザインや装飾の観点から青色は使いたくない場合は、せめて下線リンクにできないか考えてみましょう。プレーンなテキストリンクから、青色下線リンクに変更したことでクリック数やCTRが上がったというデータもあります。

下線ひとつとあなどるなかれです。