検索窓の設置位置

サイトの規模や性質によって検索の重要度は異なりますが、取り扱い商品数の多いECサイトの場合、どこに検索窓を置くとよいでしょうか。

おそらくトップページではサイト上部センターの目立ちやすい場所に設置していることでしょう。

それでは、検索結果の検索窓ではどうでしょうか。トップページとは別の場所に検索窓が移動していたりしていませんか。

さらに、下図のように検索窓左端の設置位置までこだわっているサイトはどれくらいあるでしょうか。

ユーザーが検索結果を開いたときに最初に目線が行くのはメインカラムの情報です。その視線をそのまま上に持っていったときに検索窓があることで再検索が格段にしやすくなります。また、自分が入力したキーワードを確かめやすくもなります。

また、検索結果からの遷移先である商品詳細ページにも同じ検索窓を配置することで、トップページ→検索結果→商品詳細ページを通じて常に同じ位置に検索窓があるのでより分かりやすく、より使いやすくなります。

検索行動を中心に検索窓の設置位置のUIを考えること。それが大事です。