2020 - 08 - 25  
ユニバーサルナレッジ、ECサイト向けサイト内検索「ユニサーチ」をバージョンアップ

ユニバーサルナレッジ株式会社(東京都渋谷区:代表取締役 井上俊一)の提供するECサイト向けサイト内検索「ユニサーチ」が、本日2020年8月25日にバージョンアップしました。
 
 
●ECサイト向けサイト内検索「ユニサーチ」について
ユニサーチは、AIで売上アップを実現するサイト内検索エンジンです。
検索から購入に至るまでの購買行動データをAIが学習し、検索結果を自動最適化するため、見つかる検索・買いたい検索を実現します。
導入後もAIは学習・最適化を継続。より良い検索結果に自動アップデートされるため、マッチングロジックやランキングアルゴリズムの面倒な調整運用から解放されます。
 
●ブースト機能追加バージョンアップ
ユニサーチをご採用いただいたECサイト運営者様からは、運用から解放され本業に集中できるようになったという声をいただきますが、一方で、キャンペーンやセールで一時的に商品の検索順位を変更したいというご要望をいただいておりました。
 
そのご要望にお応えし、「ブースト機能」を追加し、ユニサーチをバージョンアップしました。「ブースト機能」を利用することで、特定のキーワードや特定のカテゴリに対して任意の商品(群)の検索結果順位を手動で調整できるようになりました。
 
ユニサーチブースト機能
 
特定商品を戦略的に販促する機能としてご利用いただけます。
 
今後もECサイト運営者様の声を取り入れ、より良いサイト内検索エンジンを開発・運用して参ります。
 


 
「ユニサーチ」導入事例
ECサイトの売上アップには、高品質・高機能なサイト内検索の導入が欠かせません。多くのECサイト様で売上の柱として「ユニサーチ」を継続利用いただいています。
 
株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス様
https://universal-knowledge.jp/case/004/
コストダウンと売上アップを同時に実現。”誠実さ”が導入の決め手でした
 
株式会社サウンドハウス様
https://universal-knowledge.jp/case/003/
導入後は、売上数字はもとより「検索への価値観」まで変わった。
 
株式会社千趣会様
https://universal-knowledge.jp/case/001/
導入プロセスと成果、どちらも高く評価。何一つ要望を諦めずに済んだ、初のパートナー。
 
 
ユニバーサルナレッジについて
ユニバーサルナレッジは「知識やデータを分かち合う」をミッションに掲げ、分かち合いを大切にしています。「人と人」「人とデータ」をつなげ、人と話すように簡単に使える検索を提供して参ります。
 
会社名 : ユニバーサルナレッジ株式会社
所在地 : 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-24-16 カルチェ恵比寿301
代表者 : 代表取締役 井上俊一
URL  : 
https://universal-knowledge.jp/company/
事業内容: 
・ECサイト向けサイト内検索「ユニサーチ」の開発・運営
・ECサイト向け検索サジェスト「ユニサジェスト」の開発・運営
ユニサーチの実績: 
・月間利用者数:3,400万UU
・月間APIリクエスト数:9億6,000万
・月間購買金額:399億円