ユニバーサルナレッジは
おかげさまで10周年

10thanniversary

代表からの
10周年のご挨拶

代表取締役 井上 俊一2021年2月1日、おかげさまでユニバーサルナレッジは10周年を迎えることができました。
 
10年前を思い返すと、我々は検索の専門家集団でしたが、ECについては全くの無知でした。ただ、ECには「購買データ」という宝の山があるにもかかわらず、それらを検索結果に利用しているサイトは見受けられませんでした。この「購買データを利用して検索結果の品質を劇的に上げる」という技術をサービス化し、お客様のサイトに実装して売上アップという結果を出してきました。
 

創業当初から、ヨドバシカメラ様や千趣会様といった大きなお客様に恵まれ、サービスを進化させてきました。技術的にはAIやビッグデータの活用を当初から行なっていましたが、世の中の流れがピッタリと合って、小さいながらも信用していただき弊社のサービスをご採用していただけることが多かったです。お客様に教えていただきながらECを学び、今では「ECが専門です」と言えるようになりました。本当にありがとうございます。
 
さて、昨年の期初にも書いた通り、弊社は今第二の創業期に直面していると言えます。
 
これまでに培った技術、サービスをより多くのECサイト様にご提供できるように、マーケティング、営業、生産体制などを整えています。
 
これまでの10年間はあえて小さい会社でいることを貫いていましたが、今後はお客様を増やすと共に、会社も大きくしようと考えています。それによって、さらに多くのお客様に弊社のサービスを提供し、新しいサービスも生み出して行きたいと考えています。
 
この2年、着々と準備をしてきましたが、今年は永続的に成長する会社になる第一歩を踏み出す年です。そして次の10年は、これまでに想像できなかったくらいお客様が増え、社員が増えると思います。今いるメンバーだけでは、とても届かない高いところを目指して会社を運営して行きます。検索をコア技術、コアビジネスとして行くことに変わりはありませんが、新しい技術を活用して劇的に使いやすい検索エンジンの提供を行なってまいります。
 
次の10年、1つでも多くのECサイトに弊社の検索エンジンが入り、劇的に使いやすく生まれ変わってユーザーの支持が得られるように頑張って行きたいと思います。

 
代表取締役 井上 俊一

2021年2月1日
代表取締役 井上 俊一

株式会社ヨドバシカメラ
代表取締役社長
藤沢和則様より
お言葉を頂戴しました。

ヨドバシ・ドット・コムの改善企画書を持ち込んでくれたのが10年前のことです。起業したばかりのユニバーサルナレッジに実績はありませんでしたが、ヤフーなどのIT業界での長年の経験をかいました。
 
はじめに着手してくれたのがログ分析でした。どんなキーワードで検索されているかも把握していなかった私たちに、ログからお客様の購買行動を読み取るというインサイトをもたらしてくれました。多いときは週に何度も会って改善を繰り返し、検索サジェスト導入をはじめとして、ユーザーインターフェースの改良、次いですばらしいサイト内検索ユニサーチを導入してくれました。

 

当時のヨドバシ・ドット・コムはPC・電化製品がメインで、30万点程度の品揃えでしたが、書籍、CD・DVD、日用品、食飲料、スポーツ用品と拡張を続け、いまや700万商品を取り扱っております。また、1日の検索数も当時の26倍になりました。その拡張を影で支えてくれたのがユニバーサルナレッジの知験であり、お客様の意図を読み解いてくれるサイト内検索でした。
 
ECサイトの検索の潮流を、テキスト検索から購買行動に基づいたAI検索に変えたのはユニバーサルナレッジの功績だと思います。まだまだ検索は進化すると思いますが、次世代の検索にも期待しています。
 
10周年おめでとうございます。

 

株式会社ヨドバシカメラ
 代表取締役社長 藤沢和則

ユニバーサルナレッジは、機械学習・AI・ビッグデータを利用して購買行動から学習しECサイトの売上をアップさせるECサイト専用サイト内検索エンジン、商品検索エンジン、キーワード検索サジェスト、画像付きのリッチなサジェストを提供しています。

サイト内検索・検索サジェストについて詳しくは資料をご請求ください