まず、検索エンジンを変えること。
それが売上アップへの近道です。

商品検索エンジン P1

ビッグデータの蓄積により、リアルタイムでの対応を可能に

お客様の行動を記録、解析、そしてチューニング

お客様のインサイトと相関性が高く、売上が上がる検索結果を提供するためには、お客様の行動をログに記録する必要があります。そこでユニバーサルナレッジでは、まず初めに「検索結果」「商品詳細」「ショッピングカート」「チェックアウト」などの主なページにJavaScriptのタグ(UKタグ)を埋め込むこみます。

このタグによりお客様の行動がユニバーサルナレッジのログサーバーに記録され、そのビッグデータを解析して検索エンジンをチューニングするサイクルを常に繰り返しています。

購買行動を常に追跡、季節性まで自動で対応

ユニバーサルナレッジの独自アルゴリズムである「UK Rank」はお客様の購買行動、すなわち蓄積されたログを最大限に利用しています。そのため、商品構成が一切変わらなくても、お客様の購買行動に連動して検索結果が常に変わるという、リアルタイム性を実現しています。これはECサイトにとって以下のような大きな意味を持ちます。

通常は季節によって売れる商品が変わっていきますが、このような動きも購買行動をデータ解析することによって、自動的に検索結果に反映されていきます。また、急に人気の出た商品などが自動的に上位に表示されるようになります。まさにお客様の探している商品が上位に表示されることにより、相関性が高く売上がアップするという、ECサイトの存在目的が達成されるのです。

1 2 3

ユニバーサルナレッジは、EC サイト向けに購買行動に連動した ASP 型サイト内商品検索エンジン、キーワードサジェストエンジン(クエリーサジェストエンジン)を提供しています。