まとめ:商品到達率を高めるための検索サジェストと、その応用

こんにちは。ユニバーサルナレッジの前川です。

これまでいくつかの検索サジェストの発展機能について書いてきました。まとめて紹介したいと思います。

1. クエリーサジェスト
ベーシックなサジェストです。お客様が入力したキーに応じてクエリー候補を提案します。クエリー候補はよく検索されたり、商品データによく登場するキーワードから生成します。

2. 商品サジェスト
検索結果上位の商品をクエリーサジェストと一緒に表示します。検索する前に商品を確認できるだけでなく、直接商品ページに遷移することができます。

3. カテゴリサジェスト
クエリーではなく、カテゴリページをサジェストします。家電売場や、日用品売り場のような各カテゴリページにいって人気商品や新着商品を見たいというニーズにお応えします。

4. カテゴリマークサジェスト
対象カテゴリを絞り込んで検索できるサジェストです。「ワンピース」や「Apple」といった、商品が特定しにくいあいまいな意図のクエリーの場合、検索結果をカテゴリファセットで絞り込んでいきますが、サジェスト段階でカテゴリを特定して検索することができます。

クエリーを入力するための検索窓にサジェストを入れることで、小さな検索結果にもなり、強力なナビゲーションにもなります。ここで挙げたもの以外にも、ECサイトの特徴に併せたサジェスト新機能もご提供できますので、ぜひ私たちにご相談ください

「いいね」してくださった方に、ユニバーサルナレッジの最新情報をお届けしています。
http://www.facebook.com/universal.knowledge.inc